bg
HOME » 改善

漢方・運動・半身浴etc…体臭改善に効く民間療法集!

日本人は体臭が少ないと言われますが、“清潔信仰”の昨今では、自分の体臭が気になる方も多いことでしょう。特に、夏場やジメジメした季節になると、余計に自分のニオイが気にかかり、何とかしたいと思うかもしれません。体臭にもさまざまありますが、できる努力であるなら、少しでも自分で改善したいものです。ここでは、体臭改善が期待できる、さまざまな民間療法をまとめてみました。

サプリで体臭改善

ところで、そもそもピンホールメガネ(視力回復眼鏡)の仕組みとは、どのようなものでしょう?

体臭に直接アプローチしてくれるサプリメントですが、効率的に摂取することで、体臭が改善される可能性は高いと言えます。体臭の種類によっても、効果的なサプリは異なります。たとえば、汗などによる雑菌の繁殖で身体が臭うことは誰にでもあることです。「クエン酸」や「ショウガ」をもとにしたサプリメントは、殺菌作用や抗酸化作用があるため、皮膚の表面から発する体臭予防に効果的です。

また、身体の機能低下などにより活性酸素が増え、皮脂が過剰発生して起こる体臭もあります。この場合、身体の内側からニオイが発生しますが、「ポリフェノール」や「クロロフィル」などのサプリが功を奏します。どちらも強い抗酸化作用があり、活性酸素を取り除いてくれるのです。

あるいは、腸内環境の悪化により異常発酵した悪臭物質が、血中や体内に取り込まれ、体臭として発生することがあります。この場合、腸内のアンモニアを中和したり、無臭化したりしてくれる「シャンピニオンエキス」が効果的です。腸内環境を元通りにし、ニオイ物質も抑えてくれるでしょう。また、植物繊維の主成分である「セルロース」のサプリは、便秘解消に役立ってくれます。

漢方で体臭改善

東洋医学では、内臓の調子を整える漢方を服用することで、内側からの体臭改善を目指します。汗が原因の体臭も、もともとは内臓の不調から来ていると考えられているのです。

消化不良など胃の不調から発生する体臭や口臭には、「黄連湯(オウレントウ) 」が効きます。胃の調子を整えてくれる漢方で、消化器官を回復する働きがあります。「防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)」は、アポクリン汗腺の汗の量を調整してくれるため、多汗症の体臭に効果的でしょう。ただし、更年期障害の女性で、ホットフラッシュや多汗による体臭が気になる方は、女性ホルモンを安定させる「加味逍遥散(カミショウヨウサン) 」や「女神散(ニョシンサン) 」を服用するとよいでしょう。

いずれにしても、漢方の効き目はゆっくりと穏やかなので、即効性を期待する人には不向きと言えるかもしれません。

食べ物で体臭改善

食べ物と体臭にも深い関係があります。まず、「体臭がきつくなる食事としては、肉類など脂質の多いもの」が挙げられます。高カロリーの食事はコレステロール値を上げますが、コレステロールは皮脂腺を刺激するため、皮脂の分泌が増えて体臭を強くしてしまうのです。また、「飲酒が日常的で多い方も要注意」です。アルコールは分解する際にニオイを発するため、そのまま体臭となってしまいます。

逆に、体臭を改善してくれる食べ物もあります。たとえば、ポリフェノールを多く含む、「赤ワイン・緑茶・ゴマ・大豆・リンゴ・柿」などが挙げられます。これらは優れた抗酸化作用があるため、身体の活性酸素を減らし、その結果、皮脂の酸化や細菌の繁殖を防いでくれます。クエン酸・フラボノイド・ベータカロテンなど、抗酸化作用のある成分が多い柑橘類もまた、体臭改善に一役買います。「レモン・グレープフルーツ・みかん」など、生のまま食べることが一番効果的です。

あるいは、緑黄色野菜を積極的に摂ることも体臭改善につながります。カロテンやアリシンといった成分を含む、「パセリ・ナンキン・人参・ほうれん草」などがおすすめです。

運動で体臭改善

定期的に運動をして汗を流すことは、健康に良いと言われますが、体内の老廃物を外に出すという意味でも、メリットがあります。特に、「ジョギング・ウォーキング・水泳といった有酸素運動は、脂肪燃焼効果が高く、血中コレステロール値を下げて、ベトベトの汗を減少してくれます」。デトックス効果もあるため、体臭の改善にも大きな効果が期待できます。運動後は、十分に水分補給をし、お風呂やシャワーでしっかり汗を流すことが大切です。

半身浴で体臭改善

体臭がきつくなる原因の1つには、汗腺の弱いことも挙げられます。汗腺機能を高めるためには、たくさんの汗をかくことです。半身浴をすると、汗腺の働きを無理なく鍛えることができます。積極的に汗をかくことで、質の悪い汗を排出し、良い汗をかきやすくなるため、汗をかいても臭いにくくなるのです。

38度位のぬるめのお湯にみぞおちあたりまで浸かり、10分程で汗がたくさん噴き出てきます。目安は20~30分ですが、無理をせず、体調に合わせて調整し、できれば毎日続けると良いでしょう。難しい場合は、週に何回でもOKですが、「定期的に続けることが、汗腺機能を高めるトレーニングにもなり、体臭改善に役立ちます」。