bg
HOME » 病気

体臭は病気のサインかも…何科に行けば解決する?

体臭が気になって、デオドラント消臭をしているあなた、ちょっと待って!その体臭、実は病気のサインかもしれません。こちらでは体臭のタイプ別に、何科に行けば解決するのかを紹介します。

体臭が生臭い…

自分の体臭が「生臭い」と感じる方の原因は2つ考えられます。

1つ目の原因は、肺や大腸の「リンパ管」に大きく関係しています。

肉や魚、乳製品などを食べると消化する際、動物性脂質が分解すると「腐敗物質」というものが発生します。これがリンパ管に目詰まりを起こすことがあります。そのような状態が続くと炎症になります。「腐敗物質」からは生臭いニオイが発生しますので、リンパや血管が集中している大腸や肺などからその体臭が体全体に巡ることになります。結果として体臭が生臭くなるのです。

体臭が酸っぱい…

汗をかいた後の酸っぱい臭いに悩んでいる方は多くいます。その原因は2つ考えられます。まず1つ目は睡眠不足やストレス、喫煙、偏った食事などによる「血行不良」です。血行が悪くなると、体に十分な酸素が行き渡らなくなることで「乳酸」が作られます。

酸っぱい体臭の原因はこの乳酸になります。この乳酸が汗に含まれて排出されるからです。

また、発汗時に乳酸と同時にアンモニアが排出されることがあります。実は乳酸とアンモニアは結び付きやすい成分です。そのためアンモニアを含んだ刺激臭の体臭になる可能性があります。

2つめは「肝機能の低下」です。肝臓本来の解毒や代謝などの機能が衰えることで、毒素であるアンモニアが分解されずに血液に溶け出してしまうことが原因です。

全身を血液と共にアンモニアが循環し、最後に汗と共に排出されます。これを「疲労臭」と呼びます。肝機能の低下は、毒素や老廃物の除去を受け持つ腎臓への負担を増すことになります。やがて腎機能も低下してしまい、さらに体内のアンモニアが増えるという悪循環に陥ることもあります。

その体臭、がんが原因かも…

嘘みたいな話ですが、体臭の原因ががんの可能性もあるのです。がんの場合、がん細胞の壊死による腐敗臭などが現れることがあり「腐った卵の臭い」がする口臭は「胃がんの可能性」があると提唱する医師もいるのです。

実際にがんの臭いに着目した研究で名古屋大大学院の研究チームは特筆すべき結果を2011年に英学術誌『ネイチャー・レビュー』で発表しました。大腸がん患者のおならから大量のメタンチオールが検出されたのです。メタンチオールは「腐ったタマネギの臭い」のする無色の気体で、元々おならの悪臭成分のひとつだが、大腸がん患者のおならからは、健常者の10倍以上の高さの値が認められました。

また2009年には、乳がんと頭頸部がんからジメチルトリスルフィドを東大生物化学研究室が検出するという研究成果が発表されました。ジメチルトリスルフィドとは臭いの原因物質のひとつで、「たくあん臭」とか「強いタマネギの臭い」がするというものです。いずれの研究もがん自体の臭いだという確証はありませんが、がんと臭いを巡る研究は他にも多く行われています。

体のカビが体臭を起こしていることも…

体にカビが生えるなんて思えない方もいると思いますが、カビは生えるのです。肌に生えるカビの中でやっかいなのが「グラム陽性菌」と呼ばれるカビです。このカビは湿度の高いじめじめした脇の下などに発生します。そしてそのまま放っておくと「ワキガ」の原因になるのです。

肌カビ対策の基本は、不潔にしない、洗い過ぎないこと、偏食を止めることです。衣類などをこまめに洗濯したり、シャワーやお風呂に入るなどして肌を清潔に保ちましょう。しかし洗いすぎもよくありません。洗いすぎると肌の皮脂コントロールを狂わせバリア機能を低下させる原因を作ってしまいます。そして食生活は脂の多い肉類や揚げ物などは避け、魚や野菜中心のバランスの良い食事に心がけましょう。

体臭の相談は何科に行けばいい?

ここまでくると気になるのが病院の何科にいけばよいのか?という点です。体臭を病気の可能性のパターンで分けてみると甘い臭いの体臭が気になる方は「糖尿病」、生臭い、酸っぱい臭いが気になる方は「肝機能低下」、腐った卵、たくあんのような臭いの方は「がん」、このように臭い別に病気の可能性はさまざまあります。なので素人判断で決めつけてはいけません、やはり「総合病院」に行くことをお勧めします。

原因がはっきりしていれば別ですが、自分の判断で「甘い匂いだから糖尿病だろう」と決めつけて内科に行き「糖尿病ではありません」と言われてしまう可能性もあります。決して自分で判断せずに様々な可能性を探ってくれる総合病院に行きましょう。

体臭が気になるから、デオドラント消臭で済ませてしまっている方も、ひょっとしたらその「体臭が病気のサイン」かもしれません。普段から清潔に心がけるのはもちろん、少しでも体調がおかしいなと思った方はすぐに病院へ行くようにしてみてください。